2006年10月26日

吸血鬼ゴケミドロ

〈製作年〉1968
〈製作国〉日本
〈監督〉佐藤肇
〈製作〉猪股尭
〈脚本〉高久進、小林久三
〈撮影〉平瀬静雄
〈美術〉芳野尹孝
〈音楽〉菊地俊輔
〈出演〉吉田輝雄、佐藤友美、高橋昌也、高英男、金子信雄、楠侑子、加藤和夫、キャシイ・ホーラン、北村英三、山本紀彦、西本祐行他
〈一口メモ〉なんだこりゃ。みなさん、マジメに作ったんでしょーか。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ヴィレッジ

〈原題・製作年〉The Village (2004)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・製作・脚本・出演〉M・ナイト・シャマラン
〈製作〉サム・マーサー、スコット・ルーディン
〈撮影〉ロジャー・ディーキンス
〈出演〉ブライス・ダラス・ハワード、ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、ウィリアム・ハート、シガニー・ウィーヴァー他
〈一口メモ〉わかってしまえば「なーんだ」って感じの作品だけど、うーん、あともうひとヒネリ欲しかったような気がします。ソレがなんなのかは徳丸にはわかりませんが。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウ2

〈原題・製作年〉Saw II (2005)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・脚本〉ダーレン・リン・バウズマン
〈製作〉マーク・バーグ、グレッグ・ホフマン、オーレン・クルーズ
〈製作総指揮〉ジェームズ・ワン、ピーター・ブロック、ジェイソン・コンスタンティン、ステイシー・テストロ
〈製作総指揮・脚本〉リー・ワネル
〈撮影〉デヴィッド・A・アームストロング、キット・ホイットモア
〈出演〉ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、フランキー・G、グレン・プラマー、ディナ・メイヤー、エマニュエル・ヴォージア、ビヴァリー・ミッチェル、エリック・ナドセン他
〈一口メモ〉別に作らなくてもよかった続編。もはや1作目のようなインパクトは当然ないし。だからアイディアよりも、グロさに走ってます。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリプルX ネクストレベル

〈原題・製作年〉XXX: State Of The Union (2005)
〈製作国〉アメリカ
〈監督〉リー・タマホリ
〈製作〉ニ−ル・H・モリッツ、アーン・シュミット
〈製作総指揮〉ロブ・コーエン、デレク・ドーチー、トッド・ガーナー
〈脚本〉サイモン・キンバーグ
〈出演〉アイス・キューブ、サミュエル・L・ジャクソン、ウィレム・デフォー、スコット・スピードマン、ノーナ・ゲイ他
〈一口メモ〉いわゆる“アクション映画”って感じの(いや、アクション映画なんだけど)、ドカーンとかバキーンとかゴーンとかいう擬音でいっぱいの作品。サミュエル・Lはいろんなとこでよく働くなー。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

es[エス]

〈原題・製作年〉Das Experiment (2001)
〈製作国〉ドイツ
〈監督〉オリヴァ−・ヒルシュビーゲル
〈脚本〉ドン・ボーリンガ−、クリストフ・ダルンスタット、マリオ・ジョルダーノ
〈撮影〉ライナー・クラウスマン
〈出演〉モーリッツ・ブライブトロイ、クリスチャン・ベルケル、オリヴァ−・ストコウスキ、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング、ユストゥス・フォン・ドーナニー、ティモ・ディールケス、エドガ−・セルジュ、アンドレア・サヴァツキー、マレン・エッゲルト他
〈一口メモ〉コレもまた、神経逆なでされるような作品。精神的にも肉体的にも、徳丸はこういう拘禁状態が大キライなので、自分をその立場に置き換えて考えただけで「キーッ!」となります(笑)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

マトリックス リローデッド

〈原題・製作年〉The Matrix Reloaded (2003)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・脚本・製作総指揮〉アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
〈製作〉ジョエル・シルヴァー
〈製作総指揮〉ブルース・バーマン、グラント・ヒル
〈撮影〉ビル・ポープ
〈特撮監修〉ジョン・ゲイター
〈美術〉オーウェン・パターソン
〈衣装〉キム・バレット
〈編集〉ザック・ステーンバーグ
〈カンフーコレオグラファー〉ユエン・ウーピン
〈音楽〉ドン・ディヴィス
〈出演〉キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェイダ・ピンケット=スミス、モニカ・ベルッチ、クレイトン・ワトソン、エイドリアン・レイメント、ニール・レイメント、ランダル・ダグ・キム、コリン・チョウ、アンソニー・ザーブ、グロリア・フォスター、ヘルムート・バカイティス他
〈一口メモ〉あのシリーズの続編。徳丸はコリン・チョウが好き(だから?)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

嘆きのテレーズ

〈原題・製作年〉Therese Raquin (1952)
〈製作国〉フランス
〈監督・脚本〉マルセル・カルネ
〈原作〉エミール・ゾラ
〈脚本〉シャルル・スパーク
〈撮影〉ギルバート・テイラ−
〈撮影〉ロジェ・ユベール
〈音楽〉モーリス・ティリエ
〈出演〉シモーヌ・シニョレ、ラフ・ヴァローネ、ローラン・ルザッフル、ジャック・デュビー、シルヴィ−他
〈一口メモ〉相変わらず独特のオーラを発して存在感をアピールするシモーヌ。恋に落ちるの早過ぎです(笑)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

スペース・カウボーイ

〈原題・製作年〉Space Cowboys (2000)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・製作・出演〉クリント・イーストウッド
〈製作〉アンドリュー・ラザー
〈製作総指揮〉トム・ルーカー
〈脚本〉ケン・カウフマン、ハワード・クラウスナー
〈出演〉トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザ−ランド、ジェームズ・ガーナー他
〈一口メモ〉なぜだ−、なぜトミー・リーがあんな事にぃー。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

オーケストラ・リハーサル

〈原題・製作年〉Prova D'orchestra (1978)
〈製作国〉イタリア、西ドイツ
〈監督・脚本〉フェデリコ・フェリーニ
〈製作〉ファビオ・ストレッリ
〈脚本〉ブルネッロ・ロンディ
〈撮影〉ジュゼッペ・ロトゥンノ
〈音楽〉ニーノ・ロータ
〈出演〉ボールドウィン・バース、クララ・コロシーモ、チェーザレ・マルティニョニ、ハインツ・クロイガー、クラウディオ・チョッカ他
〈一口メモ〉ニーノ・ロータの遺作。…そう考えると悲しくなる…。徳丸にとってジュリエッタ・マシーナがミカエル(大天使)ならば、ロータはガブリエルってとこでしょーか(って何の話やねん)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

オール・ザット・ジャズ

〈原題・製作年〉All That Jazz(1979)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・脚本〉ボブ・フォッシー
〈製作・脚本〉ロバート・アラン・アーサー
〈脚本〉ブルネッロ・ロンディ
〈撮影〉ジュゼッペ・ロトゥンノ
〈音楽〉ラルフ・バーンズ
〈出演〉ロイ・シャイダー、ジェシカ・ラング、アン・ラインキング、エリザベート・フォルディ、ベン・ヴェリーン、サンダール・バーグマン、ヴィッキー・フレデリック、ダイアン・ヴェノーラ他
〈一口メモ〉あまりにもおもしろいので、ラストのダンスシーンを繰り返し観るため、後日DVDに録画しちゃいました(笑)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:そこそこ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。