2006年08月19日

チャップリンの独裁者

〈原題・製作年〉The Great Dictator (1940)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・製作・脚本・出演〉チャールズ・チャップリン
〈撮影〉カール・ストラス、ロリー・トザロー
〈音楽〉メレディス・ウィルソン
〈出演〉ポーレット・ゴダード、ジャック・オーキー他
〈一口メモ〉まさに“天才”の面目躍如。最後の演説は感動的です。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

バッファロー '66

〈原題・製作年〉Buffalo '66 (1998)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・脚本・音楽・出演〉ヴィンセント・ギャロ
〈製作・脚本〉クリス・ハンレイ
〈製作総指揮〉マイケル・パセオネック、ジェフ・サックマン
〈脚本〉アリソン・バグノール
〈撮影〉ランス・アコード
〈編曲〉デヴィッド・ラクシン
〈出演〉クリスティーナ・リッチ、アンジェリカ・ヒューストン、ベン・ギャザラ、ケヴィン・コリガン、ロザンナ・アークエッド、ミッキー・ローク、ジャン=マイケル・ヴィンセント他
〈一口メモ〉なんつっても、徳丸の琴線に触れるキャスティングがイイね!今頃何やってんだろーなージャン=マイケル・ヴィンセントは…(遠い目)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

メメント

〈原題・製作年〉Memento (2000)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・脚本〉クリストファー・ノーラン
〈製作・脚本〉ジェニファー・トッド、スザンヌ・トッド
〈製作総指揮〉クリスト・J・ボール、アーロン・ライダー、ウィリアム・タイラー
〈原案〉ジョナサン・ノーラン
〈撮影〉ウォ−リー・フィスター
〈編曲〉ドデイ・ドーン
〈出演〉ガイ・ピアース、キャリー=アン・モス、ジョー・パントリアーノ、ジョージャ・フォックス他
〈一口メモ〉奇抜な編集方法が話題にされがちだけど、大モトのストーリー自体がよく出来てるから、そういう遊びもできるんでしょう。それよりも徳丸は『CSI:科学捜査班』のサラが出てるって方が気になってたりします。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

モダン・タイムス

〈原題・製作年〉Modern Times (1936)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・製作・原作・脚本・音楽・出演〉チャールズ・チャップリン
〈撮影〉ロリー・トザロー、アイラ・モーガン
〈編曲〉デヴィッド・ラクシン
〈出演〉ポーレット・ゴダード、チェスター・コンクリン、ヘンリー・バーグマン他
〈一口メモ〉ちっちゃい頃、この映画を観て徳丸は、何を思ったのか「あぁ、チャップリンはこうやって機械に挟まれて死んだんだ」と信じ込んでました。劇中あらゆる場面でピンピンしてるのに(笑)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

フレンチ・コネクション

〈原題・製作年〉The French Connection (1971)
〈製作国〉アメリカ
〈監督〉ウィリアム・フリードキン
〈製作〉フィリップ・ダントニ
〈原作〉ロビン・ムーア
〈脚本〉ア−ネスト・タイディマン
〈撮影〉オーウェン・ロイズマン
〈編集〉ジェリー・グリーンバーグ
〈音楽〉ドン・エリス
〈出演〉ジーン・ハックマン、ロイ・シャイダー、フェルナンド・レイ他
〈一口メモ〉ハックマン&シャイダー、主役の刑事コンビがカッコよすぎ。自動車の中から麻薬を見つけ出すシーンで、最後までポパイを信じてとうとう在り処を暴いた相棒ルッソ=ロイにシビれた。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(3) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

七つの大罪

〈原題・製作年〉Les Sept Peches Capitaux (1952)
〈製作国〉フランス
〈監督・出演〉エドゥアルド・デ・フィリッポ
〈監督〉ジャン・ドレヴィル、イヴ・アレグレ、ロベルト・ロッセリーニ、カルロ=リム、クロード・オータン=ララ、ジョルジュ・ラコンブ
〈音楽〉ジョルジュ・オーリック、ルネ・クロエレック
〈出演〉ジェラール・フィリップ、ノエル=ノエル、ミシェル・モルガン他
〈一口メモ〉7つの短編からなるオムニバス。最後の“大罪”で、ジェラールにひっかけられぬようご用心(徳丸は見事ひっかかりましたから)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

陽だまりの庭で

〈原題・製作年〉Le Jardin Des Plantes (1995)
〈製作国〉フランス
〈監督・脚本〉フィリップ・ド・ブロカ
〈製作〉アラン・クレール、ハラウト・レイヒュブナー
〈撮影〉ヤーノシュ・ケンデ
〈出演〉クロード・リッシュ、サロメ・ステヴナン、カトリーヌ・ジャコブ他
〈一口メモ〉小粒の秀作。なぜだかわかんないけど、観てるとじんわり泣けてくる。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

シン・シティ

〈原題・製作年〉Sin City (2005)
〈製作国〉アメリカ
〈監督・製作・原作・脚本・出演〉フランク・ミラー
〈監督・製作・脚本・撮影・編集・音楽〉ロバート・ロドリゲス
〈ゲスト監督〉クエンティン・タランティーノ
〈製作〉エリザベス・アヴェラン
〈製作総指揮〉ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン
〈特殊メイク効果〉KNB EFX
〈音楽〉ジョン・デブニー、グレーム・レヴェル
〈出演〉ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニシオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット、ニック・スタール、マイケル・マドセン、ジェイミー・キング、デヴォン青木、ルトガー・ハウアー他
〈一口メモ〉3話オムニバス。でもそれぞれがどっかでリンクしている設定となってます。一部タランティーノが監督手がけてます。役者以外ほぼCGというのがすげえ。イマドキの映画だわ(笑)。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ショコラ

〈原題・製作年〉Chocolat (2000)
〈製作国〉アメリカ
〈監督〉ラッセ・ハルストレム
〈製作〉デヴィッド・ブラウン、キット・ゴールデン、レスリー・ホールラン
〈製作総指揮〉アラン・C・ブロンクィスト、メリル・ポスター、ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン
〈原作〉ジョアン・ハリス
〈脚本〉ロバート・ネルソン・ジェイコブス
〈出演〉ジュリエット・ビノシュ、ヴィクトワール・ティヴィソル、ジョニー・デップ、アルフレッド・モリナ、レナ・オリン、ジュディ・デンチ、キャリー=アン・モス、ピーター・ストーメア他
〈一口メモ〉全体的にこじんまりとまとまった、かわいらしくて上品な感じの作品です。それはたぶんジュリエット・ビノシュがかもし出す、キュートなオトナの魅力によるところが大きいんじゃないかと思います。脇役もわりと豪華。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

ジンジャーとフレッド

〈原題・製作年〉Ginger Et Fred (1985)
〈製作国〉イタリア、フランス、西ドイツ
〈監督・脚本〉フェデリコ・フェリーニ
〈製作〉アルベルト・グリマルディ
〈脚本〉トニーノ・グエッラ、トゥリオ・ピネッリ
〈撮影〉エンニオ・グァルニエリ、トニーノ・デリ・コリ
〈音楽〉ニコラ・ピオヴァーニ
〈出演〉ジュリエッタ・マシーナ、マルチェロ・マストロヤンニ、ファビオ・ファブリッツィ他
〈一口メモ〉いつ観ても愛らしいジュリエッタが大好きです。ラストが切ないなぁ。
→雑感
posted by 徳丸虎龍 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り度:やるじゃん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。